半沢直樹2の最終回ラストの結末を予想!ラスボスは誰?原作のネタバレも紹介!

最終回にむけて、怒涛の展開をみせる「半沢直樹2」!

 

今までの平均視聴率は23.18%と、現在放送中のドラマの中でダントツの高視聴率を記録しています。

登場人物の意外なつながりが明らかになり、「ラストはどうなるんだろう…」と思っている人も多いはず。

 

そこで今回は、原作小説のネタバレをもとに「半沢直樹2」のラスボス物語の結末を予想しました

 

半沢直樹2の最終回ラストはどうなるか予想!

物語は終局へ!「半沢直樹2」ドラマは全何話?

第7話では、半沢がタスクフォースに対して債権放棄を断固拒否しました。

帝国航空の再建」という課題の解決にむけて、物語が動き出す予感がしますね。

 

ところで、「半沢直樹2」は全何話を予定しているのでしょうか?

前作は全10話であり、今作についてもTVガイドでは全10話と記載されているようです

 

ところが、9月6日に放送予定だった第8話が9月13日に放送延期になるとの発表がありました。

高視聴率をキープし続ける作品なので、打ち切りや内容変更などの可能性は低いと思いたいところ

予定通り、濃いストーリーを楽しめることを期待します!

 

ラストの展開はどうなるのか

現在、帝国航空の再建がストーリーの中心となっています。

しかし第7話では箕部が動き出しており、再建が成功すれば終わりというわけではなさそうです

 

銀行と政界にどのような関わりがあるのか。

帝国航空はどうなるのか。

ドラマ終盤にいたってもまだまだ問題は山積みです。

 

前作同様、半沢による痛快な「倍返し」が期待できますね!

 

ラスボスは一体・・?

大和田?頭取?箕部?あやしいのは誰?

これまでも悪役たちと戦ってきた半沢ですが、ラスボスとなる人物は一体誰なのでしょうか

登場人物の中でもラスボスである可能性が高い3人についてまとめました。

 

大人気キャラクター・大和田暁

施したら施しかえす…恩返しです!!など、名言を連発する大和田。

前作「半沢直樹」のラスボスは大和田でした。

一方で「半沢直樹2」では、なんと半沢と手を組むようになったのです。

 

実はこの展開はドラマオリジナルのもの。

原作小説「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」に、大和田は登場していないのです。

 

小説やマンガが原作のドラマでは、あえて結末を原作と違うものにすることがありますよね。

したがって、ドラマだけに登場している大和田がラスボスという可能性があります。

 

頭取・中野渡謙

東京中央銀行の頭取であり、威厳たっぷりの中野渡。

前回第7話では、なんと進政党の箕部と接触しているシーンがありました。

 

銀行のトップと政界の大物の間につながりがあるとしたら…大問題です。

中野渡と箕部がグルになっていて、半沢が不正を暴くという展開も考えられます。

 

政界のドン・箕部啓治

大物政治家として君臨する箕部。

「帝国航空タスクフォース」を率いる白井亜希子を送り込んだのも箕部です。

 

陰で糸を引いているのは明らかであり、今作のラスボスである可能性はかなり高いと思われます。

 

大和田・中野渡・箕部を比較したところ、箕部がラスボスとして有力という結論が出ました。

しかし、ドラマオリジナルの結末を迎える可能性もありますよね。

実際のところ、小説ではどのような結末をむかえているのでしょうか

 

原作の結末ネタバレ

「帝国航空タスクフォース」の報告会において、債権放棄を拒否した半沢。

 

そのさなか、東京中央銀行と政界のつながりが明らかになります。

過去に、進政党の箕部に20億円の不正融資を行っていたのです。

 

正確には、「東京第一銀行」と「産業中央銀行」が合併し「東京中央銀行」となる前の、「東京第一銀行」による案件でした。

調査をはじめた半沢は、舞橋ステートというマンションを建設するための融資であったことをつきとめます。

 

舞橋といえば、箕部の選挙地盤であり、箕部空港とも呼ばれる「舞橋空港」がある場所

箕部はこの20億円を、舞橋で不動産会社を経営する甥へゆずりました

甥の会社は20億円をもとに舞橋空港を建設し、当時おちいっていた経営不振から脱したのです。

 

なんとタスクフォースの及原もこの不正融資を知っており、頭取・中野渡に債権放棄を迫ります

しかし中野渡はこれを拒否

半沢も不正融資の証拠をおさえたところで、反撃の準備をはじめます

 

タスクフォース・及原は逃げ場をなくすため、中野渡との会見の場にマスコミを呼びました。

そこに現れたのは半沢!

マスコミの前で、箕部が受けた不正融資について暴露します。

 

マスコミから問い詰められた結果、箕部は政界を離れる結果に

最終的にはタスクフォースも解散し、中野渡は問題の責任をとって辞任するという結末を迎えます。

 

【まとめ】半沢直樹2の最終回結末のネタバレ予想について

今回は、原作のネタバレをもとに「半沢直樹2」が迎える結末を予想しました。

原作通りであれば箕部がラスボスのようですが、前作の大和田のように土下座をすることになるのでしょうか!?

 

今後も見逃せない展開が続きそうです。

ラストに半沢の倍返しが炸裂するのが楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました