デッドプール映画を無料動画視聴する方法!キャスト一覧や声優(吹き替え)評判や感想も徹底解説!

 

X-MENシリーズのキャラクターであるデッドプール。

デッドプールは傭兵であり、悪役、ヒーローと多岐に渡り登場するキャラクターです。

 

キャプテン・アメリカなどのヒーローと異なり、世界のためでなく自身のために敵と戦う異色なアンチヒーローとして、ファンの間で大人気のテッドプール

そんなデッドプールは2016年、2018年と引き続いて映画が公開され、アメコミヒーローの常識を覆すキャラクターで大ヒットとなりました。

 

この記事ではそんな映画『デッドプール』を無料フル動画視聴する方法をご紹介します。

また、あわせて登場する俳優、声優吹き替えをキャスト一覧化し、感想・評判をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

 

映画デッドプールを完全無料でフル動画視聴する方法はこちら

現在執筆中です。
お待ちくださいませ。

 

映画デッドプールの俳優キャスト一覧・声優(吹き替え)紹介

デッドプール1(公開:2016年)

監督:ティム・ミラー

CG界の最前線で活躍しており、CG映像製作会社「ブラー・スタジオ」の創設者。

ティム・ミラーとしては初となる長編映画「テッドプール」を作成。

 

【プロフィール】
ティモシー・ジョン・ミラー(Timothy John Miller)
生年月日:1964年10月10日
出身地:アメリカ合衆国メリーランド州

 

【経歴】
1995年 イビィッド・スティネットと共同でCGアニメーション制作会社ブラー・スタジオ設立
2005年 ジェフ・ファウラーと制作した短編アニメ「Gopher Broke」が第77回アカデミー賞で最優秀短編アニメーション賞にノミネート
2011年 クリエイティブ・ディレクターとして「ドラゴン・タトューの女」に携わる
2016年 「テッドプール」で初の長編映画監督デビュー
2019年 「ターミネーター:ニュー・フェイト」で監督を務める
2020年 「ソニック・ザ・ムービー」で制作指揮をとる

 

ウェイド・ウィルソン/ライアン・レイノルズ (吹き替え:加瀬康之)

特殊部隊を引退した後、フリーの傭兵として金を稼ぐ、おしゃべりなお調子者。

ヴァネッサと婚約し幸せだったが、末期癌であることが発覚し、人生に絶望する。

ある男から末期癌を完治することができると言われ施設に行くが、投与された薬剤によって超人的な体を手に入れるものの、見た目が醜くなってしまい、復讐に燃えるヒーロー。

 

【プロフィール】
ライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)
生年月日:1976年10月23日
出身地:カナダ ブリティッシュ・コロンビア州
Instagram:vancityreynolds

 

【経歴】
1991年 TVドラマ「Fifteen」でビュー
1998年 TVドラマシリーズ「ふたりの男とひとりの女」
2004年 映画「ブレイド3」
2010年 米ピープル誌「最もセクシーな男」で1位を獲得
2019年 映画「名探偵ピカチュウ」

 

ヴァネッサ・カーライスル:モリーナ・バッカリン(吹き替え:林真里花)

娼婦だったが、ウェイドと出会い、恋に落ちる。

プロポーズを受けた日にウェイドが末期癌であると知り、世界中の病院のパンフレットを集めるなど献身的な女性。

 

【プロフィール】
モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)
生年月日:1979年6月2日
出身地:ブラジル リオデジャネイロ
Instagram:morenabaccarin

 

【経歴】
2001年 映画「PERFUME」でデビュー
2001年 Wine Country Film Festival 最優秀女優賞を受賞
2002年 TVシリーズ「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」
2006年 TVシリーズ「The O.C.」
2009年 TVシリーズ「V」
2011年 TVシリーズ「HOMELAND」
2015年 TVシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」
2016年 MTV Movie Awards 最優秀女優賞、ベストキス賞にノミネート

 

フランシス・フリーマン/エイジャックス:エド・スクライン(吹き替え:浜田賢二)

「エイジャックス」と名乗っている闇組織のリーダー。

末期癌の患者を集め、薬剤を注入してミュータントに変化させる臨床実験を繰り返す。

ミュータントと化した被験体を奴隷として裏社会の組織へ売っているが、自身も超人的な反射神経と痛みを感じない能力を持つミュータントでもある。

 

【プロフィール】
エド・スクライン(Ed Skrein)
生年月日:1983年3月29日
出身地:イギリス カムデン
Instagram:edskrein

 

【経歴】
2004年 レコード「Mind out/Once Upon a Skrein」をリリース
2012年 映画「PIGGY」でデビュー
2013年 TVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」
2015年 映画「トランスポーター イグニション」
2018年 映画「ビール・ストリートの恋人たち」
2019年 映画「マレフィセント2」

 

デッドプール2(公開:2018年)

監督:ディビッド・リーチ

デッドプールの監督を務めていたティム・ミラーが降板することとなり、米20世紀FOXが行ったオーディションにより、就任。

「デッドプール」シリーズの脚本・制作総指揮を兼任したレット・リースが認めるアクション監督。

 

【プロフィール】
ディビッド・リーチ(David Leitch)
生年月日:1970年2月7日
出身地:アメリカ合衆国
Instagram:davidmleitch

 

【経歴】
1990年代 スタントマンとしてキャリアをスタート
1998年 TVシリーズ「LA大捜査線 マーシャル・ロー」
1999年 映画「ファイトクラブ」でブラッド・ピットのスタントダブルを務める
2009年 映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」でアクションコーディネーターとして参加
2017年 映画「アトミック・ブロンド」で監督デビュー

 

ネイサン・サマーズ/ケーブル:ジョシュ・ブローリン(吹き替え:大塚明夫)

テクノウィルスに感染し、生物と機械の融合体となったミュータント。

ラッセルを殺すため、未来からやってきた。

 

【プロフィール】
ジョシュ・ブローリン(Josh Brolin)
生年月日:1968年2月12日
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
Instagram:joshbrolin

 

【経歴】
1985年 映画「グーニーズ」でデビュー
2012年 映画「メン・イン・ブラック3」
2014年 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
2015年 映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」

 

ニーナ・サーマン/ドミノ:ザジー・ビーツ(吹き替え:佐古真弓)

相手の運を吸収し、自身の幸運に変える特殊能力を持ったミュータント。

アフロヘアがトレードマーク。

 

【プロフィール】
ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)
生年月日:1991年5月25日
出身地:ドイツ ベルリン
Instagram:zaziebeetz

 

【経歴】
2013年 短編映画「The Crocotta」でデビュー
2016年 TVドラマシリーズ「アトランタ」
2017年 映画「ジオストーム」
2019年 映画「ハイ・フライング・バード」
2019年 映画「ジョーカー」

 

ファイヤー・フィスト/ラッセル:ジュリアン・デ二ソン(吹き替え:皆川純子)

熱を発した両手から火の玉を放つ特殊能力を持ったミュータント。

孤児院で育ち、職員に虐待されたことで復讐に燃える少年。

 

【プロフィール】
ジュリアン・デ二ソン(Julian Dennison)
生年月日:2002年10月26日
出身地:ニュージーランド ロワーハット
Instagram:Juliandennison

 

【経歴】
2013年 映画「Shopping」でデビュー
2013年 ニュージーランド映画賞で最優秀助演男優賞を受賞
2016年 映画「Hunt for the Wilderpeople」
2016年 ニュージーランド映画賞で最優秀主演男優賞を受賞
2021年 ゴジラVSコングに出演予定

 

映画デッドプールの評判・感想は?

主人公デッドプールを演じるライアン・レイノルズが過去に出演して大コケした作品「グリーンラタン」を引き合いに出し自虐ネタを挟んだりと、アメリカンジョークが面白い!

 

終始喋り倒しながら敵を倒すデッドプールの姿は爽快です。
下ネタあり、グロさありと大人のヒーロー映画として楽しめる作品。

 

広告で見た“ふざけたデッドプール”をイメージして挑んだら、全然違いました。(笑)
“ヒーロー”ではないけど、ちゃんとした理由があって復讐する“超人”。
ギャップにやられます。

 

MARVELシリーズに登場するヒーローには備わっていない能力「観客に語りかける」や、ばかばかしいスローモーションは笑えて良かったです。
それとX-MENシリーズの小ネタが出てくるのは、ファンの心をくすぐってきてそこもポイントの一つだと思います。

 

人間的なヒーローで、久々にヒーロー映画で感動しました。
やりたい事を詰め込みすぎて、回収が荒い作品を多く見かけたが、テッドプールはテーマを絞ることでストーリーが収まっており、最後まで集中して視聴できる作品だと思います。

 

様々な感想を見てみましたが、やはり超人気作品、高評価の意見が圧倒的に多いです。

MARVELシリーズの中では異色の無責任ヒーローという事で、下品で毒を吐く人間的なところが良いと感じる人が多いようですね(笑)

 

また、X-MENシリーズのスピンオフであるデッドブールが映画化されるという事で、X-MENの小ネタが盛り込まれており、MARVELファン必見とコメントが集まっています。

 

R15指定のため子供は視聴できませんが、アメリカンジョークも多く、大人こそ楽しめる「大人ヒーロー映画」ではないでしょうか。

 

【まとめ】映画デッドプールの無料動画視聴方法〜キャスト一覧と声優、感想評判について

以上、X-MENのスピンオフであるデッドプールを無料で視聴する方法と、主要キャストの詳細と映画を視聴した人の評価を解説しました。

 

「デッドプール1」と「デッドプール2」で異なる監督が作成しましたが、テンポが早く躊躇なく敵を倒していく姿は爽快!

また、正義のヒーローなのに毒をはくキャラクターが身近に感じ、面白いと感じる人も多いみたいですね!

 

もちろんX-MENファンにとっては見逃せない映画ですがが、ファンでなくても楽しめるアメリカンヒーロー映画であること間違いなし。

今までの世界を救うヒーローと違う、新しい無責任ヒーローをこの機会に視聴してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました